ゲスト情報

4月16日キラメッセぬまづにて開催される、「僕ラブ!サンシャイン‼︎in沼津2」にて頒布する、ラブライブ!サンシャイン‼︎セーターイラスト合同誌に参加させていただきました。

ツイッター告知アカウント

私は↓の千歌を描いてますー。よろしくお願いします!
イラスト合同_犬塚
スポンサーサイト

サイト開設しました

新サイト
※ドメイン取得したためアドレス変わりました。

遅れましたがサイト開設しました。
まだ上げられてないものもあるんですが、忘れてるだけのもあると思うので、これもう一回見たいというのがもしあれば教えていただけると嬉しいです。

絵里誕

絵里_5
ギリギリ&結構前に描いたもので恐縮ですが。
1stの自己紹介初めて聴いた時は衝撃的過ぎて一時停止した記憶があります、SID読む頃には慣れましたがw
誕生日おめでとう!

G'sマガジン2016年11月号感想

今更感がありますが…。

果南のメッセージといい、3年生のインタビューといい、アニメの設定無視、もとい初期設定そのままでちょっと笑いました。
アニメは1話放送後に公式サイトの梨子の紹介文から「地味で控えめな性格のインドア派」っていう文章が消えたのにね。

ちなみにアニメは最終話の評価が割れたとのことですが、私は6話までしか見てません。
果南がダイバースーツびっちょびちょのままマリーの部屋に上がってるの見たあたりで首を傾げすぎて骨折しそうになったので、視聴を断念しました。
いやまあ、2話のベランダのシーンあたりからそんな予感はしてましたが…。

気を取り直してG'sの話ですが、唐突なよしりこでビックリ。
あと、よっちゃん呼びも久々に見られて嬉しかったです。
アニメの梨子だったらこういう場面では怒りそうですが。

あと、やっぱり曜はこっちの方が個人的には好きですね。
アニメの曜も悪くはないんですが、好みの問題というか、μ'sと違ってこっちは初期設定のイメージが強すぎるんですよね…。

それから、現在ホームページを作成中です。できれば今月中に開設したい…。
過去の絵とかもそっちで上げ直す予定です~。

TOZX最終話放送日

ロゼ_加工
いよいよ今日かあ…と。
いい感じに〆てくれるといいなあと思います。
とりあえず放送前に12話見直すぞ~。

テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス

アリーシャ

11、12話の展開がアツすぎる…。
原作はいろいろ問題ありましたが、シナリオが全然違っててびっくりです。
とくにロゼとアリーシャの関係が…、11話で最初からロゼが暗殺者だと気付いているし、お互い認め合ってる感じになってるので、こっちだとEDみたいな良い関係になると良いですね。
しかし12話、スレイ側もアリーシャ側もいろいろ起こりすぎているし、原作と違うので先も読めないしでドキドキしながら観ることになりそうです。
しかも2期は来年予定、原作やっても展開わからないのが嬉しいようなもどかしいような。

原作ではこの後アリーシャがPTから離脱しますが…変えてくれ!頼む!!

ロゼアリ_文字

あと、11話(#10)の予告がすごい好きです、笑いましたw

ザビーダ

筋肉の練習兼ねて書いたザビーダ。
原作だと感じ悪い登場の仕方だったんですが、アニメだと熱い兄貴キャラっぽくなっててこっちも良いですね。
アイゼンドラゴンの話も改良されてると良いなあ。

ご無沙汰してます

遅ればせながら夏コミお疲れ様でした。

7月のサンクリで発行した「星の海で踊る」ですが、光栄なことにアクシス・プリントオン装丁総選挙で第3回ノミネート作品に選出されました。
アクシス様掲載ページ

夏コミのことにこ本もそうなんですが、手にとって面白い・楽しい本が作れたらいいなあと思ってます。
差し入れや感想をくださった方々も、ありがとうございました!励みになります。

次回イベント参加は未定ですが、今後ともよろしくお願いします。

夏コミことにこ本サンプル②

コミックマーケット90で頒布することにこ本のサンプル、2冊目です。
「かわいくないっていわれたことない」の続編。

「きらいなわたしのすきなひと」
A5/22P/400円


表紙

続きを読む

夏コミことにこ本サンプル①

コミックマーケット90で頒布することにこ本のサンプルです。
衣装作りの買い出しを通して、2人が少し距離を縮めるお話。

「かわいくないっていわれたことない」
A5/24P/400円

表紙1

続きを読む

ラブライブ!サンシャイン!!3話感想

気になった箇所が2つ。
1つ目はAqoursの文字を誰が書いたのか?ってところなんですが、これは今後回収される可能性もあるのでそこに期待。
ただ、グループ名が決まる前のビラ配りのシーンで、すでにチラシにAqoursの文字があるのは気になりました。

2つ目は脚本に関してなんですが、ビラ配りのシーンで、モブの女子生徒が「日曜日」と言っていて、次の町内放送のシーンでは「土曜日」と言っている。
じゃあ曜日を間違えたから観客が遅れたのかというと、みと姉は「時間間違えたでしょ」と言っていて、脚本に違和感を感じるというか、ビラ配りのシーンとも整合性が取れていないように感じられました。

多分遅れてくるシーンを入れたのは、最初まばらな観客を見せてから満員にすることで盛り上げたかったんでしょうが、時間を間違えたことにあの場にいた全員が気付かないというのは無理筋というか、2話のベランダのシーンで千歌と梨子が指を触れ合わせようとした、その動機がわからないというのもそうなんですが、撮りたいシーンありきで話を作っている感が否めませんでした。

また、満員にするというのはシーンそのものを盛り上げる役割と、もう一つはμ'sとの差別化を図る意図もあったのかとは思いますが、であればライブ後のダイヤと千歌のやり取りは絵里と穂乃果に重ねる形ではなく、舞台裏でやる方がより差が出て良かったなあと。
μ'sをなぞりたいのか、差別化したいのか、4話以降でその答えを見せてほしいと思います。

ライブは成功したけれどそれはあくまで地元の人々の協力があったからで、そのことを3人も自覚している、という会話の内容自体は良かったです。最終話では実力で会場を満員にするAqoursが見られたらいいなあ。
プロフィール

犬塚ボウル

Author:犬塚ボウル
TOZXが面白い。

※お仕事のご依頼は受け付けておりません。

メール→blur_rent☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてください。







※イラスト・漫画の無断転載・二次配布禁止

最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク